ジュリエッタのお気に入り

ジュリエッタ・ガーデンの国吉純のブログ
〜植物と共に丁寧に暮らす日々〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
秋野菜を植えよう♪
 
ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

今日は、マンションでの菜園講座でした。
前回は、投薬後で参加できなかったので、久しぶり。
楽しみにしていました!



みんなで耕して、、、、、


子ども達も手伝ってくれましたよ。



にんにくも分けてからね!


白菜、ブロッコリー、紫キャベツ、サンチュ、三つ葉

種で、、、、

春菊、カブ、大根、水菜!




ちゃんと水やりもしてくれました。







お題は、「鍋の野菜を育てよう!」でした^^

何のために野菜をつくるか、目的があったほうが楽しいでしょ?

来年の1月には、美味しい野菜をみんなで集まって、
それぞれの故郷のご当地鍋を楽しめるといいですね〜!


プランターで楽しむ野菜と畑で楽しむ野菜。
成長の違いも見てくださいね。
これから老後を目指して菜園を学びたい!という
若いママもいました。
まだまだ先〜^^
でも今からやっても野菜や植物の勉強はつきないですものね。

私もみんなと一緒にもっともっと学びたいです^^

ひとりでやるより、大勢で育てる菜園は

ほんと楽しい!!





人気ブログランキングへ

              人気ブログランキングへ

              ↑このバナーをクリックして
| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 22:06 | comments(0) | - |
まさにっ!はらぺこあおむしくん☆
ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

お盆休みに入りましたね。
横浜は午前中に強い雨が降りましたが、その後天気は回復。
青空が見えてきました。

さて、ジュリエッタのベランダには全部で大小含めて6本のレモンの木が
あるのですが、毎年蝶が5、6月頃にやってきては、産卵していきます。
あまりにもたくさんの量の幼虫が孵るのでちょっとず捕まえるのですが、
それでも、今年も8匹くらいは育っています。


なのであっという間に葉っぱがなくなってしまいます(涙)

ジュリエッタ助産院といって、毎年たくさんの蝶が、、、、、
でもある程度大きくなってきたらもう、捕殺できなくて。
あとは、蛹になるまで見守ります、、、、

もう少ししたら、ゆっくりと羽を広げる蝶をみることができるでしょう。
里帰りはいいからね〜〜♪










| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 21:28 | comments(0) | - |
なでしこ、おめでとう!そして頑張れ!!
ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

おはようございます。横浜は晴れ。
なでしこ夜中に盛り上がったようですね。とても夜中じゅう見る体力はありませんが、、、朝のニュースで♪ 鋭い目つきとふと見せるかわいい笑顔とそして勝利の涙、入り交じった表情がとても印象的です。オリンピック前に新聞社のスポーツ記者から、なでしこの花言葉の取材がありましたがちゃんと書いてくれたかしら??(^^)

さて、私もこれから子どもたちの夏休み宿題応援講座!!小学生達と植物のおしゃべりをたくさんしてきます!!

ベランダのミニトマトもまだまだ元気♪ 
このミニトマトは、角田ナーサリーさんの天使のトマト、、
鈴なりにそしてきれいに成ります。
収穫を楽しんでいますよ〜☆





| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 08:35 | comments(0) | - |
横浜大雨です!
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。


ただ今横浜は大雨!雷もなっています!
外は雨で真っ白になっています。

昨日の空はこんなんでした〜♪
部屋から見えるミニトマトと姫路の明珍風鈴と青い空。
ソファに寝転がってみていたら、知らぬ間に寝てしまっていました
夏のお昼寝は気もちいいですよね。




| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 12:33 | comments(0) | - |
ベランダの女優、アイドルたち〜
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

気温の低い日が続いているとはいえ、
ベランダにいると暖かな陽射しを十分に感じることができます。

昨日は久しぶりにベランダでわずかな時間、過ごすことができました。

   

福岡での見本市で使ったバラなどが送り返されて、
今ベランダにはバラがきれいに咲き誇っています。


バラを見ていると、やっぱり圧巻。
美しい花の代表にあげられるだけの気品のある美しさに見とれてしまいます。

     

美人美男は一緒に住んでいるとだんだん見飽きてくると言われますが、、
バラは見飽きることがありませんね、、、(笑)
女優さんのように、、、、コロコロと変わる表情が魅力なんですね。




ビオラも冬のベランダを彩る大切な存在。
どこかのホームセンターでは、パンジー、ビオラを
「お庭のアイドル」と称して紹介していましたが、、、、、
ほんと、アイドル的存在です。


とても小さな花ですが、ぴきっとした花びらがとても印象的。
最近はこうした小さな小さなビオラがはやりのようです。


そして微妙なグラデーションの色合いも魅力。

今年になりご縁があり、生け花を習うことになりました。
根っこのついていない植物を扱うのは、はじめてのこと。
何だか新鮮な気持ちで通っています。
先生は、20も違うような若い方、伝統ある文化でもある生け花を
じっくりと学んで行きたいと思っています。
どうも2年に1度は何かを学びたくなるようです、、、、、。

「花は黙っている。しかし静かに語りかけようとしている。
嬉しい時にも、悲しい時にも、花は人の心に近寄っている。

花は可愛い、それを見て、人は世に善のあれかしと
願うのではないだろうか。」    (「日本の生花」 西堀一三著から)

私の大好きな一文です。
地方の古本屋さんでみつけた古い書物を読んだ頃から
いつか、ここに日本人の花や植物に対する想いがあるのではと
ずっと考えていました。

少しずつ時間をみつけて、お教室で習ったことなどもご紹介できればと
思っています。

| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 13:31 | comments(0) | - |
Giullietta balcony garden  我が家のベランダ全景〜♪
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

今日は予報通り、雷雨を伴う豪雨になりましたね。
それと同時にすごく涼しい風が、、、、、、
ここ数日うだるような暑さだったので、ちょっと楽になりました。
朝一番に準備をして今日は仕入れに。
車いっぱいの植物と鉢と土を車に積み込みました。
家に帰ったとたん、雨がぽつん、そしてゴウ〜〜〜〜っ!!
危機一髪でした☆
明日は埼玉の住宅展示場にて講座が3回ほどあります。
明後日も同じく。雨なのかしら?多分大丈夫ですね。


そして、家で準備をしていると、、、、、


ひらひらと舞うアゲハ。
昨日鉢の隙間にいるのは見ていたのですが、、
今日はふわっと飛びゴーヤの先端でひとやすみ。
その後思い切り雨の外へと飛び立っていきました。
見事な飛び ♪

恐らく明日飛び立つアゲハがもう一匹。
幼虫はまだまだたくさん、、、(泣)

さて、皆さんからベランダにはどのくらいの鉢があるの?
とよく聞かれます。
そこで全容を、、、、、、

      

入り口を出るとゴーヤのカーテンそしてミニトマトやレモン、
ピーマン類が並び、、、、、、、柑橘の鉢もいろいろ。

       

逆側には同じくミニトマトやキュウリ、ブドウの鉢。
そして季節の花達が並びます。
一応、人が走って逃げれる幅を確保し。
日当りが悪いところ、、、例えばゴーヤの後ろには

       

ハーブ類を小さな鉢に入れて育てています。
必要な時に必要な分だけ摘み取って彩りや味付けに。
ゴーヤのカーテンが夏の強い日射しを遮ってくれています。
上手に植物を組み合わせ、太陽が必要なものは少し高い位置に
植物を置くなどの工夫は、、、、、ベランダ園芸歴長いですから、、、、。
実験場でもあり、仕事場でもあり、そして私自身の癒しの場として
我が家でも大事な場所になっています。
ベランダから始まった園芸の仕事ですからね、、
野菜も畑と両方でいろいろ試した結果がぎゅっとこの場に詰まっています。
決して広いわけではない、普通のベランダですから
きっと皆さんの参考にもなるかと、、、、、。


台湾ゴーヤ、白いゴーヤは先日台湾の方に教わったスープにしてみました。
スープの卵以外はベランダから。
パスタに合えているのは、豚肉と玉ねぎを炒めただけのビアンコソース。

そして、、今日は、、


アサリを買ってきて昨日の残りのゴーヤでつくりました。
生姜の香りで身体にじわっと元気をくれます。
昨日の白いソースには今日トマトソースをいれてロッソソースに。
ピザにしました。ベランダで穫れたパプリカを散らして。

家に入れる時には自分で料理をする意欲を与えてくれるのもベランダです。
もともと、同じ料理は二度とつくれないくらい(笑)創作料理が好きなので、
一つの材料を飽きないように工夫して食べるようにしています。
食べ過ぎ注意です。

ブログランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いいたします。



人気ブログランキングへ

| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 22:13 | comments(0) | - |
ベランダの白いゴーヤ収穫
ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

何だか、、涼しいですね〜。
今日、空をみると秋のような雲が、、、、
何とも不思議な空模様です。


マンデビラは今年は本当に良く花が咲いています。
かわいいですね〜。




東京タワーゴーヤに続き、
我が家の白いゴーヤも収穫しました。

不思議な食べ物みたいでしょう?
2年前に白いゴーヤを育ててから、家ゴーヤは白いのに決めています。
見た目も涼やかですし、、、
苦みも少しみどりに比べて少ないのです。

この白い色を生かすために、、、、


サラダにしました〜。
ミニトマトはやっぱり、ベランダで収穫したものです。
ゴーヤは塩揉みしてしばらくおいておき、
その間に豚肉をお湯に入れてしゃぶしゃぶに。
冷ましてから、お醤油ベースのドレッシングとあえて。
黒砂糖など少し甘みをいれるとさらに食べやすくなるでしょうね。
ツナ缶と鰹節というのもいいでしょうね。
ほのかな苦みが美味し〜い♪

これから少しずつ収穫できます。うれし〜い♪


みどりのカーテンになり始めました。
細長いのは四角マメ。まだ実はできていません。
こちらも楽しみです。

ベランダをきれいに片付けました。
明日からしばらく移動移動の日々ですので。
片付けをしていたら、、、、、


肥料の袋に、、、、

さなぎ !?

何故ここに???

まるで見つけてほしいと言わんばかりに。
でも考えてみると、夏は肥料をあげません。
しばらくおやすみ〜。
暑さで肥料分の濃度が濃くなり、土の中で吸い上げることができなく、
さらに肥料やけの心配が、、、、、

そんなことを知っていたのか、
私がそのままにしておく、ということも確信していたのか、、、、、

そうっと保管して静かに蝶になって飛んでいってくださいね。

先日、、玄関先にきれいな蝶を見かけました。
もしや、、とおもいましたが、

幼虫が増えていました(汗)。
ちょっと赤い色のはいった見かけない蝶でしたが
もしいつもと違う幼虫を見たらきっとうちに産み落としたということかな?
何となく、ふらついていましたし、、、
(、、、、って蝶ですので羽はいつもふわふわ羽ばたいていますが、、、笑)

さて、、明日からしばらくおでかけ。
あっちは暑いだろうなぁ、、、、、、

ブログランキングに参加しています。

よろしければポチッとお願いいたします。



人気ブログランキングへ



| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 22:12 | comments(0) | - |
ベランダの台風対策
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

久々の7月の大型台風。
また動きもゆっくりということがあり、関東でも
ずっと台風の動きを見守っていました。
結果、、、私の住む横浜ではさほど大きな被害がでず、
一寸肩すかしをくらった感じですが、、、

それでも四国、中国地方では一部猛烈な突風が、、、、
レモンの島に関わるようになり、また柑橘の事をいろいろと
知れば知るほど、、自然災害による被害がとっても気になります。
例えば、、、、、私達が家庭菜園でも手軽に育てているナス。
今旬ですよね、、、
農家の方に栽培を教わっていたときには、
「ナスの尻は娘っこのようにつるつるでないといけねえ」(汗、、、)
とよく言われました。
枝をしっかりと支柱で結びつけ、風で葉っぱなどでナスの肌が荒れないように、、、
ということでした。

確かに、、、、まだ赤ちゃんのように柔らかい肌は少しこすれるだけで
傷がついてしまうのですね。
レモンやみかんも一緒。
ちょっとした擦れで、肌が傷ついてしまいます。
台風のような強い風だと、、、と思うとっても心配で心配で、、、、、

さて、我が家のベランダも台風が訪れる前にと掃除をしたり危険なものを
下に下ろしたり、支柱を確認したりしました。
それから講座でも度々話をしていますが、嵐の前には
鉢ひとつひとつにしっかり水やりを。
雨が降るとそのままにしがちですが、予想に反して雨が降り込まず
風が強いだけだと、土が乾いて根がひきちぎれたり
また、その後の熱風で植物が傷むこともしばしば。

最近、7月の台風、、というか台風が少なかったので
台風の被害もなかなか取る事が少なかったのですが、、、、
以前は、庭でも背が高い植物には支柱を立てたり、
咲いている花は取り除いておくとか
いろんな対策をしていました。
事前に予想できることはやっておく、、というのは
花育ても子育ても一緒ですね。

それにしても、、、、、
今年は台風といい、自然がやる気満々です。
何度も警告を出しているのに顧みようとしない人間への
戒めかしら、、、
もう少し、自然と寄り添う生活をし歩み寄る努力が必要ですね。

さて、ベランダで台風で飛ばされる前に私が食べちゃおうと思い
収穫したミニトマトとししとう。


ししとうは少し、収穫が遅れ、予想通りぴりっと辛く、当たり!!


そしてゴーヤは迷ったけどもう少しかな?


葉っぱが一段と大きく育ちしっかりと日陰になっています。
これを食べるために、頭の中はチャンプルを妄想中。


今日のデザートはヨーグルトゼリーに先日レモンの島の高根島から
送っていただいた梅でつくったジャムと砂糖漬けを添えて、、、、、
爽やかな酸味が、夏の元気をくれます。
もちろんミントもベランダから、、、、


ブログランキングに参加しています。

よろしければポチッとお願いいたします。



人気ブログランキングへ


| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 20:58 | comments(0) | - |
健康と自然とベランダガーデン
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

おはようございます。
梅雨明けからずっと猛暑つづき、、
熱中症にかかり頭が痛い、、熱帯夜で寝不足、、、、
と私のまわりでもいろんな症状を訴える声が聞こえます。
エアコン稼働0時間。
窓をあけ、扇風機だけで昼も夜も過ごしています。
決して我慢ではなく、ほんの少しの風に清涼感を感じつつ、、、、

元気ですね、、その元気はどこから??

とよく仕入れ先の方達に言われます。
おかげさまで、、、、(笑)

決して、すべてがパーフェクトな身体ではありませんが
自分の健康管理だけはちゃんとできるように、、、
それから自分の精神管理もちゃんとできるように、、
普段から気をつけるようにしています。
でも、、一人暮らしですからね。
自分でコントロールができるわけです。
家族がいるときにはどうしても自分優先にはできません。
今考えても子供が小さく家族がいた時には、自分の身体よりも
家族中心。おまけに仕事がだんだん忙しくなる中で
気を抜くときが全くなく、ずっと動き回っていたように思います。
主婦は本当に忙しく、そして大変。


今は、ちょっとした時間を利用してお昼寝したり、
朝ゆっくりと睡眠をとったりという時間をつくったり、、、、
友人達と遊びにいったり、、、
そんな時間を忙しい中でも作れるようになってきました。
要するに、、、、要領がよくなってきた、ということかしら??(笑)
20代の時は都内通勤ではなかったためバブルも知らずに、
ほぼ会社と家との往復、そして福祉の勉強をするため夜間の学校へ
それから妊娠、子育て、また会社勤めと何だかまじめに一生懸命に
生きていたような気がします。要領悪過ぎ(笑)
今は、学生時代や、仕事を通じて得た友人も多く、
合間にときどき気分転換できるように。
頭がリセットでき、そして身体の空気の入れ替えも。


もうひとつ、私はベランダからいろんなものを得ています。


マンデビラ。
栽培しはじめてから今年で4年目。
つる性の植物はつるがぐんぐん伸びる勢いがよく
その様子を見ているだけで元気をもらえます。
そして鮮やかなピンクの色。
真夏の中でも元気に花を咲かせる様子がいいですね。
野菜もいいですが、やっぱり華やかな花、色合いも
ベランダにも人生にも大事。



ベランダでは先日のゴーヤがあっという間に
それらしく、なってきました。現在、5、6センチほど。
あともう少しでほろにがゴーヤが食べられますね。
乳白色の色は見た目も涼やかで楽しみです。

花が咲いたかな?もう少しで食べられそう?と思うだけで
気分も楽しくなってきますね。
ベランダからエネルギーをもらいます。

それから、、、、


トマトと満月。
旧暦の正式名を「太陰太陽暦」といいます。
夜の世界を支配する陰性の月と光の世界を支配する
陽性な太陽が陰陽合体したのが旧暦。
それに太陽のリズムだけを取り込んだカレンダーを
「太陽暦(グレゴリ歴)」といいます。
目に見える物質(陽)の追求はまさに今の現代社会の象徴ですが、
旧暦を使うと、月の陰の力が働く精神世界の存在、
思いやり、愛情、命を大切にする心など人間らしく生きる大切なものを
気づかせてくれるかもしれませんね。
私の手帳にはこの満月と新月を必ず記入しており
植物の管理も、自分の管理もこの月の満ち欠けでコントロールしています。
満月は「サクセス・ムーン」と言われ
満月の日は交渉事に適するとか、満月では葉や花、実の方にエネルギーが
蓄えられるとも言われています。ビタミンやミネラルが多く
これらを用いて料理をすると浄化力が増し、心が穏やかになるのです。

自然に「ありがとう」という気持ちが身体からも引き出されるような
気がします。
気持ちが何となくざわつく、落ち着かない時には、
ベランダで月を眺めたり、風に当たったり、、
そんな時が持てることが私のエネルギーの源だったりします。

夕べは久しぶりに息子が夕食に来ました。
飽食の時代に育った息子ですが、世の中は心配な事ばかり、、
これはだめ、あれはだめ、、と食糧自給率が低下している中で追い打ちを
かけるように食糧が手に入りにくい時代となってきました。
出来合いのお惣菜ではないものと思い、昨夜は暑い中母さんがんばり
コロッケ。
私もひとりではなかなか揚げ物などしませんものね。


大学の事、最近できた友達の事、夏休みの過ごし方など
懐かしく、そして楽しい話題ばかり。

いいなぁ、、、、、、(笑)

大学はもちろん勉強するところではありますが、
社会に出る前に、地方から出てきた友人達と交わり、
たくさんの自分が生きて来た世界以外のものを知る場所。
ある人から。大学は勉強も大事だけど、豊かな人生を過ごすための
様々な「文化」を得るところ、、、と言われ、なるほどと思ったことがあります。

心も身体も今のところ元気に健康に育っている様子の息子。
小さい頃は水泳を、高校時代はアメフトでいずれも選手になるほどでは
ありませんんが、今でも気分転換と身体を鍛えるために水泳は続けているようです。
まだ自然を享受するところまでは至っていませんが、
小さい頃から学校から帰ってくるとベランダに埋まっている私(汗)を
見てきた彼。どこかで植物や自然を思い出すかもしれませんね。

さて、今日も一日元気に過ごしましょう。

ブログランキングに参加しています。

よろしければポチッとお願いいたします。



人気ブログランキングへ
| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 07:41 | comments(0) | - |
茄子はベランダではつくらない、、、
ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

6月の梅雨入りから明らかに、梅雨っぽい関東です。(笑)
相変わらず、いつもの年に比べると低温かな、、と思いつつ
野菜や果物類はすくすくと、、、、


つやつやっのミニトマトが力強く育っています。
青くても美味しそうに見える美人トマトです。
プチッと口の中ではじける感触を想像。

こちらは、ぶどう!!
膨らんできたら、口の中では
実を含む感触を感じていたり、、、、、

育てているものだけが味わえる妄想時間です。(笑)

そして、、、、
 
    

タワーに負けじと我が家のゴーヤものびのび中。
我が家では40センチ弱のプランターなので1株のみ。
これを剪定しながら厚い層にしてみようと試みます。
ちょうど写真でもご覧いただけるような、
のびてきたところをばっさり切りました。
子づるがでてきたら横に広げて行く予定。
小さくても既にゴーヤの香りがいっぱいです。
ゴーヤは有り難いことに虫がつきにくいのですが、、、、、


実はキュウリはあっという間にハダニのえじきに、そして炭疽病。
仕事で忙しくしている間にあっという間だったので、しかたなく
我が家でもカダンスプレーDXで治療しました。
まもなく健康な葉が出てきましたが、最初の葉っぱはもう
霜降り状態です。斑入りきゅうりってことにできる??

他、、、、、、、


今年もいらっしゃい、、アゲハの幼虫。
早速からかってみる、、、
頭をつつくと、、、、


威嚇している状態。でもかわいい、、、
でも葉っぱを食べてしまうのでにくたらしい、、、、、

もう少し育ててからまた養子にだしますかね。


こちらもあきらかにナメクジの痕跡(汗)
ヨーロッパだとナメクジ、カタツムリ退治の強力薬剤がたくさんあるけれど
日本の場合には、梅雨の風物詩みたいな?カタツムリの影響か
あまり根絶!!と気張らないようですね。

この梅雨の時期を乗り越えれるかどうかがベランダ栽培の要になってきます。

収穫を穫るか、自然栽培にするか、、ベランダーにとっては大きな選択です。

我が家では、キュウリ、トマト、パプリカ、ピーマンと夏野菜を育てますが
今年は完全にナスを植えるのだけはやめました。

なぜならば、この日照時間と環境で美味しいナスを栽培するのは
難しいから。

農家での指導のもと野菜を作っていたときには、
大人の男性の腰くらいなで掘り下げて、大量の堆肥を。
そしてナスは水分が大切なので、雨不足になると水やりをしろの
電話がかかってくる、、、などと結構、深い大きな鉢、肥料と水が大切。
そしてやっぱり太陽が欲しい!!!

うちのベランダは典型的なマンションタイプのベランダ。
壁で覆われているため、下の方は太陽不足になりがち。
ちょっとずつ台の上などを利用して栽培しているので
ナスの栽培には、深い鉢を用意し風通しよく、太陽あてて、、
と考えると適していないのです。
鉢栽培でも例えば「テラス」「屋上」のような陽がたっぷりと
差し込む場所だったり、水やりが十分にできる場所なら
是非チャレンジしてみて!!

残念ですが、今年は最初からナスの栽培はあきらめて、
これから西の方でつくられる美味しいナスを購入して楽しむことにしました!
本当は、自分で作ったナスは格別に美味しいのですけれどね、、
またいつか、時間と土地が手に入るようになったら栽培してみます。
時には、、自分の持っているものを考えて、
栽培するものを選択することも大切 ♪

ブログランキングに登録しています。
よろしければ、ぽちっとお願いします!!



人気ブログランキングへ


| 国吉純(jiulietta) | ジュリエッタ・ファーム | 17:49 | comments(0) | - |
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930