ジュリエッタのお気に入り

ジュリエッタ・ガーデンの国吉純のブログ
〜植物と共に丁寧に暮らす日々〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
レモンの島に想いを馳せて♪
 
ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

涼しくなったかと思えば、また汗ばむ陽気に逆戻りですね。
今日は、横浜も晴れたのはいいのですが、
蒸し暑くて、一日袖無しで過ごしています。

投薬後はいつも眠れず、何度も目が覚めての夜でしたが
何故か日中も元気で。
きっと身体の中で薬が駆け巡っているところなんでしょうね。

さて、今日は日曜日の夜にお邪魔した
横浜の野毛にある麺房亭というお店の紹介。
知り合いの横浜の本屋さんの社長さんにお連れいただいて
訪れたのが最初。
その頃は、流行のスローフードという言葉の通り、
日本、神奈川の国産の野菜、畜産物等々を
一部加工して、化学調味料等を使用しない料理と
美味しいお酒を提供してくれるお店で
最近ほど、無農薬、有機などとうたうお店がなかったので
とてもレアな飲食店でした。

それから幾度となく訪れ、
弊社で取り扱いのある国産レモンの農家さんの無農薬レモンも
定期で入れていただいています。


そのレモンで最初作ってくださったのが
檸檬パスタ。


レモンの果汁だけでなく青いレモンの皮がトッピングしてあります。
とっても豊かなレモンの香りと優しい味。
もちろん、麺は自家製麺です。

このレモン、今日のNHKの「あさイチ」で紹介されていた
瀬戸内の広島県尾道市瀬戸田(生口島)から橋でつながっている
高根島(こうねじま)という島の生産者です。
5年前に俳優の永島敏行さんにご紹介いただいて広島まで会いに行き
ラブレターを綴り(笑)東京を中心に販売をさせて
いただくようになりました。

築地市場や飲食店、料理教室、個人へ販売をし
少しずつファンを増やしています。

今年もこれから少しずつ販売していきますよ。
ご興味のある方は、メールをいただければと存じます。
そろそろネットでも予告を出すことになります。
青くて香りが高いのが今の季節。
来年になると少しずつ完熟して黄色に変化していきます。
果汁もたっぷりそして酸味より甘さを感じるのが特徴。
糖度は高いですから!


この日は、松茸持参でいきましたので、
生ハムのリゾットに添えてくれました。
こちらも絶品。
麺房亭では、神奈川県産の豚を1頭買いし、解体したものを
肉、ソーセージと生ハムまで作っちゃいます。
この生ハムは5年間熟成されたもの。
いっさい防腐剤も使っていないので輸入ものより
味がよく、安心安全です。


こちらは薫製シリーズ。
お酒のつまみにもなりますね。
遠くに見えるグラスのは人参の麹ジュース。
夏の暑い時には必需品にしてもいいかも。


鮎も卵がたっぷりで、頭まで食べました!!

左は私の大好きな幸せなサラダ。
自然な野菜の旨味たっぷりなサラダです。
右は自家製チーズ。
こちらも優しい栄養たっぷりのチーズです。

そして今日のバラはレモン色!!

手術が終わったら、大好きなレモンの島へ、
農家さんとレモンと瀬戸内海の海を見に
行きたいと思っています〜。



人気ブログランキングへ

              人気ブログランキングへ

              ↑このバナーをクリックして
| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 16:13 | comments(0) | - |
療養と食事
ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

今朝はめずらしく雨から始まる朝。
早朝に目が覚め、バルコニーの点検から。
屋根のあるバルコニーは、雨があたるとは限らず、乾ききった鉢もあるので水やりを。


そして、朝食作り。


スクランブルエッグとカリカリベーコン。
ラタトゥイユは冷蔵庫の残り野菜で昨日作ったもの。


昨夜は、スパゲティにしていただきました。

一つの料理をつくるといろいろアレンジしていただくのが、独身のおひとりさま仕様。
ラタトゥイユもこれからいろいろ変化する予定。

赤いスープは、スイカとキュウリのスープ。
FBにあげたら、想像つかない味!とコメントが。


スイカ多め、キュウリを少し、ミントとショウガを撹拌してそのまま冷やして。
昨日はオリーブオイルを少し足しました。
お子さんには、ショウガを省いたほうがいいかしら?
さわやかなミントがほんのり香り、すっきりとした味。

これを作った理由は、抗がん剤の投与の副作用とまた以前から腎臓が弱くむくみやすいから。
夏には、むくみ解消の食材がたくさんあります。
旬の野菜には、そこに暮らす人たちの身体にあった食材が多いのですよね。


昨日、24時間テレビでは、乳がんで早くに子供を残してなくなった方のドキュメントと嵐の大野君が演じるドラマが。
脱毛をはじめ、悪寒、発熱、嘔吐は既に経験済み、、、
昨日から、あらたに発疹と関節痛、喉の粘膜の痛みが始まりました。

つらい、悲しい、しんどい、、は否めないのですが、

越えなくてはならない、仕事のようなもので、、、、

そしてまだやりたいことがいっぱいの欲深き女ですので、、、^^;


家族の健康を人一倍気にかけてくれた母は私が幼い頃からパンもおやつも手作り。
そして特別な時以外は外食はせず、家ごはんが基本。
なのに、こんな病気になってしまって申し訳なく、、、

家族と暮らしていたときも、今も「基本家ごはん」は継承していたのですが、、
食事と身体との関係は難しいものですね。
でも、食欲がないときにでもとりあえず、「食べること」。
病気を治す、近道のような気がします。


何よりも、料理を作っているときは、まるで寄せ植えを作っているみたいに楽しい!!
お皿にお花を咲かせているような気分♪


人気ブログランキングへ

               人気ブログランキングへ

               ↑このバナーをクリックして

                応援お願いいたします♪





| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 07:59 | comments(0) | - |
ご無沙汰しています``!
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

4月以来ですから、、、、4か月ぶりです。
この間いろいろありましたが、とりあえず、、、

今日の一日から!!


最近の我が家のバルコニーは、花も咲き、ハーブも野菜もよく育ち、
そしてグリーン豊かな空間です。
普段は、冷房なしで。
8階という上階でもありますが、風通しがとてもよく、
そしてこのグリーンを通るので更にクールダウンしているようです。
おかげで、夜も冷房つけることなく今年も過ごせそうです。

今日は、家でランチミーティングでした。




         

カボチャのスープ。 バターナッツかぼちゃという品種でとっても優しい甘みの冷製スープに仕上がりました。 夏なので、ヨーグルトとミントで爽やかさをプラス。


ネバネバ効果のオクラとキュウリとトマトのサラダ。
ミニトマトも黄色、黒、赤のトマトで彩りをプラス。
オリーブオイルとレモンで味付けを。


パスタはズッキーニと緑ナス、バジル。
トマトソースは、先日大量にトマトを購入して自家製ケチャップをつくりました。
トウガラシが入っているので少しピリ辛の大人のケチャップです。
もちろんバジルはバルコニーから。
先月の新月の日に種蒔きしたのがたくさん出ているのでどんどん使っちゃいます。


ナスが痛まないように、玉ねぎと一緒に白ワインで煮ていました。
お客様が、美味しいパンを買ってきてくださいましたので、
アボカドと粒マヨネーズとレモンを入れてパテにしました。
レモンは皮を入れると彩りも香りも立つのですよ。
夏らしい、爽やかな味です。

少々、食べ過ぎたので、夜は、、、、、、



優しい甘みで煮て冷凍していた小豆を解凍して白玉団子。
ミスカルという韓国ダイエットでブームになった15種類の雑穀を水で溶かして
上からかけました。
麦茶にもミントを。
日本茶にミントを入れていただくのも私の夏の定番です。

今日は新月。
昭和初期までは毎月1日と15日に小豆粥を食べる習慣があったようです。
腎臓をいたわるためにも、そしてむくみや解毒作用もあると言われるので、ゆで汁も大事にいただきたいですね。

さて、皆様へのご報告は追々。。。。

これからもどうぞよろしくお願いいたします ``
| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 20:41 | comments(0) | - |
ゴーヤの料理いろいろ♪
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

昨日我が家のベランダで鈴虫が鳴き出しました。
この時期になると必ず、、、、植え替え作業はしているのに
毎年姿見つけられないのですが、孵化しているようです。
虫達にはちゃんと秋が来ているのですね。

ベランダのゴーヤもそろそろ、最後に向かっているのでしょうか。
今年は植え付けたのが遅かったにもかかわらず、暑い日が続いたので
あっという間に成長し、たくさんのゴーヤができ楽しんでいます。




うっかり! 完熟したゴーヤも
ジューサーで撹拌してサイダーで割れば、、、、、


ゴーヤジュース!
ビールに見えますね♪
ゴーヤ炒飯と一緒に。
赤いタネの周りも甘い蜜の味。




片栗粉でゴーヤチップ。




ゴーヤをくりぬいて少し湯通ししてチーズとベーコンで焼いたものも
ゴーヤ料理のヒット!!


そして、、、、、、

友人の高齢者施設で手がけた、緑のカーテンで出来上がった
「サラダゴーヤ」は



甘酢と島トウガラシで味付けしたサラダ。
これははじめて食べるゴーヤ料理!!
美味しかったですよ☆

実はこの料理は、フィンガー5の三男、正男さんのお店、
「いちゃりバー」でつくっていただきました。


うちのゴーヤもずうずうしく定番ゴーヤチャンプルに。



正男さんの唄う島唄は、まるで沖縄に行ったかのような、、、
本当に素敵な声でした。


まだまだゴーヤレシピ開発して行きたいですね。
もう、ゴーヤの緑のカーテンも、ゴーヤ料理も
夏の風物詩になりそうです。







| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 10:15 | comments(0) | - |
料理は一番の気分転換!
ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

夏は暑くて台所での料理も大変ですが、
夏野菜が次から次へとできるし、
元気なビタミンがいっぱい取れる旬!
ということで、、、、
料理もとっても楽しいです。

ひとりなのに、よくちゃんとつくりますね、と言われますが
ひとりだからこそ、あまり時間をかけなくても簡単につくれるものばかり。
夏野菜は見た目もカラフルで、楽しいですよね。
食材をみて、ぱっと思いついたものをさくさくっと作っちゃいます。
出来る限り無駄にしない工夫も〜。
















いっぱい食べて、残る夏もたくさん楽しみたいと思います〜。

| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 20:39 | comments(0) | - |
芽だし野菜を使って、、
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

ジュリエッタのキッチンから、、、、



   


今日スーパーへ行ったら新鮮なアジが、、、、
透き通った目と完全に合いました!!!!

というわけで、早速アジ切りマイ包丁を取り出して、
3枚におろし、たたき、、、、、

冷蔵庫で冷やし、、、、、


ミョウガと白ごまを、、、、

そして最後にみどりで仕上げ。

何の葉だと思います????

夏の定番、刺身の定番。

シソの芽だし葉です。

まわりに飾っていただくときには、生姜も一緒にいただきます。

今日は、猛暑一日目の洗礼を受けた日。

日本の和のハーブ、薬味いっぱいで食欲も進みます。

最後は冷たいお茶でお茶漬けにしてもいいかも。

是非お試しあれ。


せっかくの野菜ソムリエの資格も生かして

いろんな料理も紹介しなくちゃね。

自分でつくった野菜で、料理にもどんど利用。

生活の幅がひろがりますよ〜 ☆




ブログランキングに参加しています。

よろしければポチッとお願いいたします。



人気ブログランキングへ
| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 01:21 | comments(0) | - |
食べて元気。
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

昨日は定例の園芸教室。
春の寄せ植えをつくりました。

そして今日は、春のカダン園芸教室の講師の方達と一日勉強会。
たっぷり時間をとれたので、それぞれの仕事の事なでもいろいろと
聞く事ができました。
私達園芸の仕事をしているものは、分野が広いため
それぞれ造園のデザイン、植木、薔薇、ハーブ、ハンギング、
盆栽、演芸?、寄せ植え、、などと得意分野が違っていたりします。
皆合わせると最強の園芸集団になるのになぁ、、、と思ったり。
次の勉強会が楽しみになってきました♪


さて、先日息子と私の友人達と青山もくちで食事。
和食というリクエストもあり、また自ら畑で栽培している
新鮮で美味しい野菜をつかった料理をだしてくれるので、
頻繁に行かせていただいています。
そう、、おせち料理もいつもここですものね。
そこで、息子にはじめて、皆様の前で
母の手料理は美味しい、、、
と褒められて、、、、
うわ、、、うれしいなぁ〜〜〜と

調子にのって今日は料理ネタ。
(褒められると伸びるタイプで〜す。
木に登るともいう、、、、)



    


いつもはパンとコーヒーの事が多いですが、
和食の朝食の時もあります。
グリーンピースご飯とスナップエンドウのサラダと
サワラの西京漬焼きとコマツナと油揚げのお味噌汁。
春満載の朝ご飯は爽やかで満足感いっぱい。
グリーンピースは春だけの旬の味ですからね。
逃さず逃さず、、、、。


  

夜にはたっぷりのサラダもいただきます。
色のきれいなカブを中心にベランダで穫れたチコリを添えて。
甘みと苦みをいただくことも春ですよ〜と身体を目覚めさせる役目もあります。

  

肉団子を作って冷凍庫で保存していたので、
トマトソースで煮込んでパスタと和えました。


   

これは先日自然食品のお店でみつけたもの。
何だろう??
まだ未整理だったのか表示が出ていなかったのですが
気になるイラストが、、、、、

   

シュールすぎる、、、、、

頭の様子でハバネロ、、、と理解してそのまま購入。
中をみたくてしようがなく、、、気になって気になって
眠れそうもなかったので、、、笑。

   

やっぱり辛そうです。
というわけで、肉団子入りソースに加えて  

   

肉団子はほぐして、ニョッキでいただきました。
ひとりだとどうしても1回で食べきれいない時が多いので
アレンジして目先を変えて、楽しむのも私流。


春の旬の野菜も出回るようになり、野菜ソムリエとしては
楽しい季節です。
被災地に野菜が届けられていないとか、
都会では野菜を風評で食べなくなったりとか、
今まで安心安全、味がよい、と評判だった日本の野菜の存在が
脅かされるような事態が起きています。
バランスのとれた食事は、私達の身体も心までも元気にしてくれます。
おいしく、楽しくつくって食べる工夫、努力もやっていかなくちゃ、、
まずは食べて元気に♪

ブログランキングに登録しています。
よろしければポチッとお願いいたします!!



人気ブログランキングへ





| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 22:33 | comments(2) | - |
パーティレモン料理!

  



自他共に認めるレモンマニアの国吉純です。

(レモンマニアらしく、、レモンのエプロンで皆さんをお迎えしました。)
  
今日は、これからクリスマスなどおうちパーティでもおすすめのレモン料理を紹介します♪

まずは、、、、、、

今回は2時くらいから夜まで3回転くらいしましたので、お客様をお迎えしながら少しずつ、つくっていきました。






         
あっ、、、これはケータリングしたサンドイッチ。
スタッフが忙しい仕事の中でたいへんでしょう、、って近所にケータリングの存在があることを教えてくれました。
これは大助かり。ちょっとつまめるものがあるのってパーティの時には
いいですよね。お昼過ぎでそんなにお腹はすいていないけれど、、甘いものだけでは、、という時にぴったり。
夜はワインなどもあるので、、、


これは、近所にできた天然酵母のパン屋さんとドイツパン。

それからちょっと足をのばしたところにあるこだわりの食材があるスーパーのチーズ。
削ってもらったので花びらのように軽いチーズ。






シャンパンに合うように、、、とマンゴーと洋梨と生ハムのオードブル。
もちろんレモンをきりりと利かせて。





パスタは、レモンパスタ♪






撮り忘れたので、あらためて今日お昼ごはんにつくりました。
食べそびれたし、、、
実は味は探訪中。
加えるチーズによって味が随分変わるのです、、、
合うチーズを探したいなぁ。



白身の魚のレモンソテー。
周りは、ジャガイモです。ジャガイモはレモンと意外と合うのですよ。。        
  
一番人気だったのは鶏肉のレモン煮。レモン農家の方に教わったレシピです。
手羽先を使い、食べやすく。

この他に、国産ライムをつかったパエリア。
レモンもおいしいですが、ライムの香りもすばらしい。
これは、日本の柑橘にない異国の香り!?
土鍋で簡単にあっという間にできちゃうパエリアです。

それと、、、
やっぱり土鍋で丸ごとキャベツ煮込み。
ベーコンとオリーブをいれてぐつぐつ煮込みました。
柔らかくって、優しい味です。

これからも少しずつレモンのメニューを探してみたいな、、と思います。
レモンマニアらしく。
こんなのあるよ!というレシピがあったら是非教えて下さいね!

さて、明日から12月ですね。
ゆっくりできる12月かと思いきや、、、、
またいろいろと仕事が入ってきました。
まだまだ、、、走り回る日が続きそうです。
大丈夫、レモンパワーで乗り切ります!!!


| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 21:51 | comments(0) | - |
美味しい顔!ケーキ編
          

ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

レモン女子会の飲み物は、やっぱりレモネード。
レモンの輪切りの蜂蜜漬けに
炭酸をいれて、さらに爽やかな飲み口に。
様々なレモン味の飲料が販売されていますが、
やはり生のレモンを漬け込んだものの味には敵わないでしょう。
輪切りに蜂蜜を入れて冷蔵庫で保存だけでできあがりますが
果汁が多く、酸味と蜂蜜の甘みがうまく混ざり合います。
私が購入しているレモンの酸と甘みのバランスが大変よく
1か月以上おくとレモンの皮もそのまま食べることができます。
国産だからできること。是非お試しください。


そして今回のレモン女子会の目玉は
なんと言っても女子には欠かせないケーキ。
ふと入った近所のケーキ屋さん


POMO DE AMO ポーモ・デ・アーモ

http://www.pomodeamo.com/


こちらで、会の趣旨をお話し、広島国産のレモンを持ち込み

ケーキを焼いていただきました。

すぐに快諾していただき、本当に素敵なケーキを焼いて下さいました。

お店では季節の果物をふんだんに使ったケーキが並びます。
どれもとっても美味しそう。

そしてこちらも、、、、


私が切に食べたかったレモンパイ。
パイ生地がさくさく、ムースとクリームは口溶けがよく、、、
最近レモンパイを作っているお店が少ないのでとても嬉しかったぁ。


そしてこちらは、紅茶とチョコをつかったレモンのケーキ。
紅茶とチョコレートにレモンッて合うんですね〜。
でもしっかりとレモンの酸味と香りが、、、。



マドレーヌも、レモンの香りがとてもいいんです。

そしてレモンのジュレ。
写真を撮り忘れてしまったのですが、
クリスタルなジュレの中にレモンの香りが閉じ込めてありました♪


ジュレを食べる弊社のスタッフの娘1歳になるねねちゃん。
初女子会。


美味しい顔!

弊社のセレクトショップ担当のスタッフは
ジュリエッタの妊娠力パワーで勤めるようになり
すぐに妊娠したので、生まれてくるまでお母さんと出勤。
そして生まれてからは、弊社のソファでいつも寝んねしていましたね。
1歳になりつかまり立ちするようになりました。
もうすぐ歩き出すようになりまた広い世界が広がりますね。
ジュリエッタのモデル2代目としてブログデビューです♪
もともと色白ですけれど、レモン女子としてビタミンCいっぱいとって
シミなどつくりませんわっ☆



| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 22:57 | comments(0) | - |
コラーゲンたっぷり。
 ジュリエッタ・ガーデンの国吉純です。

年末、胃にも優しく身体を温めてお肌もぷりぷりにしてくれるものを
と思いまして、、、、、




あっ、、、、ちょっとグロテスク??
クリスマスが終わりになったせいか、半額になっていた
国産鶏。
かなりお得であり、美味しそう 
私の場合、食材を見たときには、既に料理が始まっているようです。

まずは丸ごとニンニクを入れてグツグツと、火を入れながら2日間。



うわっ、、、、、見よ、このコラーゲン。
これを3等分して、2つは冷凍庫へ。

そして、1つは
キャベツをたっぷりいれて、塩コショウ。
さっと火を通すと、、、、





とんでもなく(笑)美味しいスープになりました。
スープが本当にきれに透き通って、、、、。

しばらく、いろんな野菜と味つけで楽しめそうです。
身体も温まり、美肌効果も期待できそう!?

そして、、、
もうひとつ身体を温めてくれるものは、
ココア。

BELLAGIO HOLIDAY SPICE


優しい甘みとスパイスで身体がほっとします。
ココアの容器もクラシックな雰囲気でお洒落。

さて、、、
先日メールで、洋服などはいつもどこで買っていますか?
というご質問が、、、。

私は着道楽とはいいませんが、お洒落は大好き。
子ども頃は、母が洋裁で姉とお揃いの服をつくってくれていました。
(年齢が離れているのでファスナーの場所などやポケットなど、
ワンポイントだけ工夫されて違っていましたが、、、)
母もお洒落大好きですからね、、、遡ると祖父が絵を描く人だったので
着物など素敵な柄の反物を選んでくれていたと聞きます。
生地を買っては、私たちに洋服をつくってくれたり、
自分の洋服も生地を購入してオーダーでつくってもらっていました。
私はさすがに生地から洋服をつくってもらうということはないですが、
高校時代も私服だったため、おこづかいで、たまに洋服を買うことも
ありました。ほとんど、ジーンズなので、シャツとか、スニーカーとか
合わせるものですけれどね。当時は、下北沢を見て回るのが大好きで。
実は今でも作業服として使っているもので、高校時代に買ったシャツも
あるくらい物持ちは良い方です、、、って30年ものですね(汗)
自分で給料をもらえるようになってからは、もう嬉しくって(笑)
いろいろと考えながら、失敗も繰り返しながらの洋服選びですが、
20代の頃に買ったスカートなどもまだ残っています。
なかなか着る機会はないのですが、流行のないオーソドックスのものを選ぶので
逆に時々「いける」時があるようです。
お花の仕事をし始めてからは、色に対しても少し冒険できるようになりました。
そのときの雰囲気や仕事の内容で色も雰囲気も変えてみたり、、、
おきに入りの買い物の場所は、バーニーズ。
特に横浜はフロアがゆったりしていて、
靴からバックや香水までトータルに選ぶことができるので
楽しいですね。
ちょっと冒険のカジュアルなものも長く着れるスーツも安心して選べます。
あとは、二子玉川とかも昔はよく行きましたね。
今は出張帰りの気分転換に丸ビルなども。
いろいろとデザイン性あふれる洋服を選べるお店が増えました。
もし、この仕事についていなかったら、スタイリストになりたかったなぁ。

唯一洋服を購入しなかった時期が、子どもを産んで子育てをしてた頃
でしょうか、、、、。
その後は、泥まみれになってもいい洋服で、、、(笑)
さすがに、土木作業的なハードな作業はなくなってきたので、
来年は作業服も機能性もありお洒落なもの、
そして私らしさを表現してくれるものを
探してみたいと思います。



| 国吉純(jiulietta) | 料理、おいしいもの | 23:35 | comments(0) | trackbacks(2) |
<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031